見出し画像

家族でのシンガポール移住に合わせてNHK学園入学。卒業後もアルバイトを続けながら自分の好きなことを見つけたい。

NHK学園の学び方を上手に使って<自分のしたいこと>と<高校生活>を両立している生徒がいます。

そんな仲間は海外にも!

【自由な高校生活 はじまってます!】初回はシンガポール在住でNHK学園高等学校3年次生に在籍する延藤幸花さん。現地での生活やNHK学園での学習についてのお話をNHK学園高等学校広報の野村がうかがいます。

野村:シンガポールでの生活はいかがですか。
延藤さん:楽しく過ごしています。人々がやさしいのがシンガポールの好きなこところです。例えば電車に乗っているときに、お年寄りや体が不自由な方、妊婦さんが乗って来ると、必ず誰かが自ら席を譲ります。小さい子供もフレンドリーです。
また、多民族国家で、中華系、インド系、マレー系など、さまざまな民族の人が生活しているのでいろんなことを知ることができます。移住して3年目の今でも、初めて知ることは本当に沢山あります。電車やバスなどの交通費が安いのもいいところです!

画像1

↑ 中国のお正月を祝う行事

NHK学園に入学を決めたワケ

野村:NHK学園に入学を決めたのはどのような理由からですか。
延藤さん:将来は日本で生活がしたかったので日本の高校卒業資格のほうが有利なのではないかと考え、海外にいても日本の高卒資格を取ることができる学校をネットで探していて、NHK学園を見つけました。
NHK学園に決めたのは3つの理由からです。
・海外からでも通信で日本の高校卒業資格を取得できるから
・スクーリングが年に1度で、授業やテストが短期間集中で行われるから
(※NHK学園注:海外からの入学の方は、例年12月の5~6日間でスクーリングとテストを一度に受けることが可能です。)
・NHK高校講座の授業は見逃してもwebサイトで後日、視聴できるから

年に1度のスクーリングが楽しみ!

NHK学園の先生や生徒は面白くて優しい人ばかりです。
登校するのは、年に1度のスクーリングのときのみですが、同じ海外コースの人たちと会って、話したり遊んだりできるのはとても楽しみです。1年次生のスクーリングの1日目は友達が誰もいなくて心配だったけど、2年次生からは友達に会うことが登校の楽しみとなりました。
普段はそれぞれの国で勉強に取り組んでいる生徒が集まるのでとても新鮮です。自分の住んでいる国のことや出来事を話すのが楽しく、興味深く、そして勉強になります。一番楽しいのがスクーリング最終日のランチタイム。みんなでわいわい食べる昼ごはんが楽しみでした!

スキマ時間に無理なく勉強

野村:学習とアルバイト、どうバランスをとっているのですか。
延藤さん: 学習は、基本的にはNHK高校講座の放送がある日に勉強をしています。バイトや家の事情などでできないときには、後日、webサイトから動画を視聴しています。webサイトでいつでも視聴できるので、忙しい日でも隙間時間に視聴して無理なく勉強を進めることができます。

レポートはバイトのない日に取り組んで、提出期限の3、4日前には終わらせるようにしています。毎回、教科書や学習書をしっかり見ながら、間違えても解き直せる問題は正解するまで解くようにしています。

バイトは、シンガポールにある日系のパンケーキカフェで、接客の仕事をしています。週に3日〜5日通っていて、最近は朝9時半頃に家を出て、18時頃に帰宅しています。

アルバイトをがんばる延藤さん

↑ アルバイト中の一コマ。右が延藤さん。


働いているスタッフの9割が地元の方々。みんな明るくて、とても楽しいです。日本人のお客様が結構頻繁に来られます。そんなときは、私が日本語で接客します。お客様が料理を食べ終わった後に「美味しかった!」と笑顔で言ってくれることが嬉しいです。
バイトと学習以外の時間は、料理や、妹のお世話、外出、英語の勉強などをして過ごすことが多いです。バイトのない日は私が家族全員分の夕食を作っています。シンガポールの和食レストランは値段が高いので、和食が食べたかったら、基本的には自分で作ります。

シンガポール名物~チキンライス

上の写真はシンガポール名物「チキンライス」。シンガポール料理は外出したときや父が作ったものを食べるのが専門。自分では和食か洋食を作ります。

卒業後は好きなこと探し

野村:卒業後はどうされる予定ですか。
延藤さん:当面はシンガポールでの生活を続ける予定です。今のバイトを続けながら、自分のしたいことを見つけようと思っています。やってみたいことは、他の国へ海外旅行に行くこと、インターネットを通じて沢山の人にシンガポールの情報を伝えること、TOEICなどの英語試験を受けること、などです。

延藤さん、ありがとうございました。
卒業後もしたいことがたくさん待っている楽しみな毎日が続きそうですね!

「海外からの入学ってどんな感じなの?」「勉強の負担が大きくはないの?」という不安をお持ちの方も具体的なイメージがつかめたのではないでしょうか。

ネットの活用で、海外にいても何の問題もなく学習が進められるのが、NHK学園のネット学習海外コース(2021年度からはスタンダードコースに改称)です。

それは、国内にいても同様。NHK学園で、自分で自分の時間の使い方をデザインしてみませんか。


この記事が参加している募集

この街がすき

うれしいです
5
NHK学園は放送を利用した通信制高校として、NHKによって設立されました。いつでも、どこでも、自分のペースで学べるのが特徴です。Ngaku Design Labは教育をアップデートするための研究チーム。変化する世界の中で、「もっと高校生活を自由に」を合言葉に活動しています。

こちらでもピックアップされています

自由な高校生活 はじまってます!
自由な高校生活 はじまってます!
  • 5本

「高校生活をもっと自由に!」 NHK学園の学び方を上手に使って<自分のしたいこと>と<高校生活>を両立している在校生・卒業生の姿をcase studyとして紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。